【普通のレズビアンと出会いたい!】ご飯やおしゃべりできるビアンと出会う方法

レズビアンとの出会いサークルや出会いイベントに行ったことがある人だと分かると思いますが、この世界って凄く狭いですよね。

 

一度付き合ったことがある人に出会ってしまったり、良くない噂を立てられるとそれ以降行きにくくなったり。

 

何かと出会いにくさを感じているのではないでしょうか?またそういう所に良く行っている人って、結構擦れていたりします。

 

ご飯にいったりおしゃべりしたり、悩みを打ち明けられるような、ごくごく普通の相手を見つけたいのではないでしょうか?

 

そのうえで仲良くなったらエッチもありという感じですよね。

 

 

これまでの私の経験だと、信頼できる相手を見つけるためには、レズビアンの出会いサークルやイベントなどでは難しいな〜と感じています。

 

この世界に擦れていない人の方が、私が求めている相手だったりするんですよね。

 

じゃあそういう人がどこにいるのかというと、マッチングアプリだったりします。

 

以外に思うかもしれませんが、私の経験からはそうなんです。

 

ビアンの出会いサークルやイベントに来ている人って、すでにカミングアウトしていたり、自分の中で完全にビアンだと確定しているような人なので結構擦れているんですよね。

 

一方で、自分ってビアンなのかな?とか、ちょっとビアンに興味があるとか、そのくらいのウブな子ってサークルやイベントになかなか来ないんです。

 

そういう人の多くはまず初めに、マッチングサイトやアプリを利用しているんですね。

 

そのくらいの子の方が、ご飯にいったりおしゃべりしたりしても楽しいですし、信頼できる関係を築きやすいと感じています。

 

それではレズビアンと出会いやすいマッチングサイトを紹介します。

 

1位:マッチドットコム

 

ここは登録時に自分の性別と、出会いたい人の性別を入力することができます。

 

以下のように両方「女性」にしておけば、レズビアンの方を探せます。

 

マッチドットコムは25ヵ国もの国で利用されているアプリなので、LGBTのようなセクシャルマイノリティーの需要をしっかり取り入れているわけですね。

 

日本国内にも180万人以上の利用者がいます。

 

セクシャルマイノリティの割合は日本では大体8%といわれていますので、180万人の利用者がいればその内14万人くらいはLGBTに該当している可能性がありますね。

 

そのうちレズビアンとなるともう少し人数は減りますが、かなりの人数がいることになります。あなたの住んでいる場所の近くにもいるでしょうから、非常に出会いやすくなっています。

 

マッチドットコムは健全な出会いを提供する場ですので、まじめに出会いたい方におすすめです。

 

無料でも会員検索ができるので、無料登録して検索してみるといいですよ。

 

メールのやり取りを自由にするためには女性も有料会員になる必要があります。

 

【有料会員の料金】
1カ月プラン:3,980円/月
3ヵ月プラン:2,793円/月
6ヵ月プラン:2,467円/月
12カ月プラン:1,750円/月

 

無料会員で検索して、いい人がいればこれくらいの料金は安いですよね。飲み会1回我慢すればカバーできます。

 

⇒マッチドットコムはこちら

 

PCMAX(R18)

昔から運営されているマッチングサイトです。会員数は1000万人を突破していて、会員が非常に活発に活動しているのが特徴です。

 

怪しいイメージを持たれている人もいるかもしれませんが、サクラや業者を排除するために運営が頑張っていたり、使いやすさ改善のために色々と工夫して日々良くなっています。

 

PCMAXでは「マイノリティ」の掲示板が用意されています。

 

ここで掲示板に投稿したり、掲示板に投稿している人に連絡する事で相手を見つけることができます。

 

マイノリティ掲示板で検索した一部がこんな感じです↓

 

 

 

 

 

 

PCMAXは女性はずっと無料で利用できるので、お得です。

 

無料で使いたい方はPCMAXがイイかなと思います。

 

PCMAXはまじめな出会いを探している人から、ちょっとエッチな出会いを探している人まで幅広い利用者がいます。

 

⇒PCMAX(R18)はこちら

 

 

ハッピーメール(R18)

 

こちらも昔から運営されているマッチングサイトです。こちらも累計登録者数は1600万人で、PCMAXほどではないですが、会員が活発に活動しています。

 

ハッピーメールにも同性愛者用の掲示板が用意されています。

 

ハッピーメールも女性はずっと無料なので、お得に利用できます。

 

PCMAXと同じく真面目な出会いから、少しエッチあ出会いまで幅広い利用者がいます。

 

⇒ハッピーメール(R18)はこちら

 

マッチングサイトを利用する前に知っておくこと

マッチングサイトに登録するときに、年齢確認が必要になります。ここで驚いたり、不安になったりする人が多いんですね。

 

でも、ネットを通じて異性などの出会いの場を提供する所には、法律で年齢確認をするように義務付けられています。

 

ですので、こういったサイトで年齢確認をしないところがあれば、それは非常に危険なサイトなんですね。

 

では年齢確認で身バレする可能性があるかというと、それは非常に低くなっています。そのあたりを解説しますね。

 

マッチドットコムの場合

25ヵ国で運営されているように、個人情報のセキュリティは非常に高く設定されています。

 

クレジットカードの登録で年齢確認ができるようになっています。

 

⇒マッチドットコムはこちら

 

PCMAXやハッピーメールの場合

クレジットカードもしくは免許証などで年齢確認ができます。

 

免許証を利用した年齢確認では、以下のように個人情報に繋がるところを隠して撮影した写真でもOKです。

 

この情報だけで個人は特定できないのでバレることはありません。スマホ内にその写真を残しておくと怪しまれることがあるかもしれませんので、提出したらスマホからも消しておきましょう。

 

クレジットカードの登録で年齢確認をする場合には、100円分のポイント購入により年齢確認が実施されます。クレカの情報はPCMAXやハッピーメール内に残らず、代理の決済会社の方に行きます。

 

請求書にはPCMAXやハッピーメールの名前ではなく、代理の決済会社の名前が書かれるのでバレにくくなっています。

 

個人的には免許証などでの年齢確認の方がおすすめです。

 

⇒PCMAX(R18)はこちら

 

⇒ハッピーメール(R18)はこちら

 

プロフィールはしっかり書くようにしよう

面倒で書かない人が多いのですが、ネットでの出会いなので、相手の事がいまいち良く分からないんですよね。

 

相手の事を知れるのが唯一プロフィールです。

 

ここが曖昧だと、どんな人なのかを想像できないので、メールの返信率が下がってしまいます。

 

自分がどんな人なのかを隠さずに書くようにしましょう。それだけでマッチング率がかなり上がりますよ。

 

プロフ画像はあった方が良い

プロフィールの画像はないよりあった方がマッチング率が高くなります。

 

上と同じように、どんな雰囲気の人なのかがすぐに分かるからですね。

 

でも身バレが心配ですよね。そういう場合には、正面からのアップ写真じゃなくても大丈夫です。

 

遠くからの写真とか、斜め後ろくらいからの写真でもOK。

 

 

なんとなくのイメージが伝わるだけでだいぶ変わります。

 

 

レズビアンとの出会いは普通に生活しているとなかなかあるものでありません。

 

少しだけ勇気をだして一歩を踏み出せば、未来を変えることができますよ♪

 

 

 

⇒マッチドットコムはこちら

 

⇒PCMAX(R18)はこちら

 

⇒ハッピーメール(R18)はこちら